G-TECH
がん先端治療

がんの基礎知識Cancer Detail

がんの基礎知識について

がんと宣告されてしまったとしても、標準治療の進化は目覚しく、遺伝子治療などのがん先端治療も強い味方になってくれます。 たとえ末期がんであったとしても、最適な治療を受けることで、予後やQOLを向上させることも可能です。がんは恐ろしい病気ですが、病状に合わせて最適な治療を受けることができれば、根治の可能性が高まります。

詳しくみる

がん標準治療

がんの治療は、技術の進歩や医学研究の成果とともに変化します。現時点で保険診療として認められている治療のことを「標準治療」といいます。標準治療では、手術、薬物療法、放射線治療をそれぞれ単独で、あるいはいくつかを組み合わせた方法で行われます。ほとんどの場合は、まず「標準治療」を受けることが、最初の選択になります。また、がんそのものに対する治療に加えて、がんに伴う体と心のつらさを和らげる緩和ケアも同時に行われます。

がん先端治療

遺伝子治療などのがん先端治療も日進月歩で進化しており、がん標準治療と併用して行う方も増えています。私たちは、再発予防のために手術や抗がん剤に遺伝子治療や免疫療法を併用することをご提案するようにしています。

がんの種類

がんにはたくさんの種類があります。それぞれのがんによって向き合い方も変わってきます。ここではそれぞれのがんの特徴や治療法をご紹介していきます。

がん予防について

「予防は治療に勝る」という諺があります。がんは日常生活を健全に過ごすことによって、かなりの確率で罹るリスクを軽減することが出来ます。一方でそれぞれの人の遺伝子の特性や免疫力によって、がんに罹りやすい、罹りにくいという差もあります。ここではがん予防としての遺伝子治療や国際的な研究に基づく予防10か条をご紹介します。

詳しくみる

Accessアクセス

GTech株式会社

東京都中央区新川2-8-4

tel.0120-881-888

GoogleMapで見る